PECS仲間が、また1台・・・。

こんばんは。

ちょっと忙しくて、ブログをサボっていました・・・。

時間を戻して、9月9日 (日) のお話しをしましょう・・・。

今回のお出掛けは、『PECS』を装着するお友達の所へ出掛けます(^^)

日曜日という事もあり、この日は『クリスティーン』でお出掛けします。

トランクの中には、『エンジン・オイル』

『PECS』本体

『NV350キャラバン君』の時に使った『オイル吸い出しポンプ』

その他、『廃油用ペール缶』『パーツクリーナー』『ウエス』『洗剤』等を

『クリスティーン』のトランクに入れてあります。

そして、今回『PECS』を装着するのは、たけダスさんの愛機『レガベぇ~さん』

予てから、注文を戴いていましたから、取り置きしておいたんです・・・。

既存のオイルを『吸い出しポンプ』で抜こうと思いましたが、上抜き出来なかったので

リフトで上げて下抜きする事に・・・(^^;)

アンダーカバーを外し、時間を掛けて下抜きしました・・・(^^)

スポンサーリンク

オイル・ドレンボルトを締めて・・・

既存の『オイル・フィルター』を外し、こちらも長く時間を掛けてオイルを抜きました。

その後、『PECS』を装着・・・。

『エンジン・オイル』を充填して、エンジンを始動させました。

5分くらいアイドリングした後・・・

再び、リフトを上げて後方から見ました・・・黄緑色は結構目立ちますね(^^)

新しく充填した『エンジン・オイル』の漏れが無いか、しっかり確認します。

大丈夫です・・・(^^)v

アンダーカバーを装着して、リフトから降ろして再びエンジン始動!

エンジン始動してから30秒もしないうちに、

いつも聞いているエンジン音では無くなっていました。

やはり、静かになっています。

暫くアイドリングしていましたが、「やっぱり、静かになってるなぁ・・・」という会話に。

そして・・・たけダスさんに、ご近所ひと周り約2km程を試運転して来て戴きました。

「いつもの走りと全然違う。クルマの方から前に出ようとする感じがよく分かるよ。」

喜んで戴けたようです。

私も、たけダスさんも、「コレはずっと永く乗りたいクルマ」という部分でも

一致していますから、普通のオイル・フィルターより高額ではありますが、

『PECS』を装着する有効性は一緒だったんじゃ無いかと思います。

私は、『経済性』では無く、エンジン内部の摩耗・キズを付けているという罪悪から

解放された事に、深い満足を感じています。

大事なクルマ・・・いや、単に移動する道具のクルマでは無く『愛機』ですから\(^^;)

帰庫して・・・今回の移動距離は往復で24km、もちろんエアコンは掛けっぱなし。

日曜日ですから、環七通りも渋滞していましたよ。

それでも、コレだけ燃費がイイという事は、愛機に負担を掛けていない状態。

私自身は、お仕事の移動で走っている事が多いですから、

旅行、レジャーとして長距離を走る機会はありません。

短距離でしか観察出来ていませんが、「なんか、このまま長く走りたい・・・」と

思わせてくれるくらいに変わってくれた『愛機』を、より大切に乗って行こうと思います。

またね(^^)/

スポンサーリンク


当ブログにお越し下さいましてありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
皆様の応援が励みになりますのでよろしければ応援クリックくお願い致します。
にほんブログ村 車ブログ 車 洗車・コーティングへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。