クルマに、『白無垢』を着せるって・・・。

こんばんは。

ただ・・キレイなもの、美しいものを観たい。

この気持ちだけで、毎日を過ごしていると言っても過言ではない生活を送っている筆頭与力。

考える事が、たくさんあり過ぎて・・・ちょっと息抜き。

まぁ、走っていても・・・考えている事は一緒なんですがねぇ・・・。

はい、じゃ今日も1本どうぞ・・・。 『くま乗務員』明日への活力(笑)

ゆっくり飲んでね・・・(*^^*)

ドライブ中の小休止・・・。

ボディーの陰影を観ながら、アタマの中で試行錯誤・・・。

無意味にも思うこの時間が、『新たな発想』と『技術』を生み出す大切な時間・・・。

今すぐに、何かが出来るという訳じゃないんですが・・・

下ごしらえをキッチリしておく事で、滞り無く作業を進めて行けるんです・・・。

それにしても、冬に入ってハイブリッド車の暖房能力が低いという残念。

【シートヒーター】や、【ステアリングヒーター】も完備していますがね・・・(^^;)

エンジンが掛かっている時間が長くても、

平均燃費 20.0km/L台の燃費はキープしています。

アクセルを踏んでいる時間が長ければ、当然暖房効率は良いんですが・・・

アクセルを踏んでいない時間が長い私の運転は、ガマンしなければいけない部分です(ーー;)

今夜も、無事に帰庫しました・・・。

このペースだと、年内中には30,000kmに突入しそうだわ・・・。

ウチの中で、『ハイブリッド ロイヤル』は、今一番の高機動車・・・。

翌日の午後3時過ぎ・・・

夕方近くに、時間が空きましたので・・・ちょっとお出掛け。

『ロイヤルくま・コーティング』の施工も完了したので、

私自身の気持ちも、ちょっと落ち着いています・・・。

ここのところ、エラい勢いで『くま・コーティング』の施工をして来ましたので、

異常な化学変化(白濁・割れ)が起きないかの経過観察・・・。

今まで、『コーティング剤 PROシリーズ』では、事故無く10年以上やって来れました。

しばらく、経過観察は続きますが・・・大丈夫でしょう。

だって、私が施工しているから (^^)

『ハイブリッド ロイヤル』も、喜んでくれているみたい。

ウチに来た時の印象として、素性の悪さというモノは感じませんでしたが・・・

随分、痛めつけられてしまっていた印象を受けました・・・。

過去のブログにも書きましたが・・・このクルマに初めて乗り込んだ時、

私のアタマの中のスクリーンに映った『白無垢の和服を着た若い女性』の姿が、

アタマと心から離れませんでした・・・。

まぁ、その若い女性が、この『ハイブリッド ロイヤル』に入っている方なんですがね。

きっと、自分がなりたい姿を私に見せてくれたんだと想います。

物理的・現実的には、今のこの状態で『ロイヤルくま・コーティング』が完成しています。

しかしながら、この『ハイブリッド ロイヤル』から感じる違和感が消える事はありません。

私が感じた、その『違和感』というのは・・・

施工の『何が』悪い、悪かった・・・という事ではありません・・・。

自分の眼で見ている限りでは、大成功・・・なんですがねぇ。 \(^^;)

「よし、大仏さんに相談だ・・・。」

という事で、私のバックボーンでもある『乗蓮寺』に来ました。

私が『美しさ』を求める活力にもなっているパワースポット。

『くま乗務員』も、「一緒にナムナムしたい・・・」と言うので

お手手は、こうやって合わせて・・・お祈りするの。

【福寿観音 様】に手を合わせます・・・。

くま 「ナムナム・・・したよぉ~。」

閉門時間のちょっと前まで、2人で一緒に居ました・・・。

最後に【焰魔堂】で、ご挨拶をして戻って来た時の事・・・

いつもの事ながら、『ハイブリッド ロイヤル』のお写真を撮っている時に、

また、あの『白無垢の和服を着た若い女性』が見え、その時、閃きました。

あぁ、なるほど・・・そういう訳か。

私の心の中に、ストーリーが送られて来ました・・・。

前オーナーの元で手荒にされ、ボディーに無数の深いキズが入ってしまい、

華やかさを失ってしまった自分の身体に、深い哀しさを覚えたそうで・・・。

「あの人の元へ行けば・・・」と考え、京都から奈良を経由して、筆頭与力の手元に来たと。

コチラへ来れば『お仕事車』としての性格上、重い道具類を運び、

毎日結構な距離を走らされて、大変かも知れないけれど・・・。

もちろん、彼女の思惑通りキレイに磨かれ・・・付いてしまったキズも大幅に減り、

この上ない、最新コーティングに包まれて、完璧な保護を受けている・・・。

でも・・・彼女は、この現状には納得していないらしく・・・。

ただ『キレイ』という表現の領域で通るモノが、この世に幾らあったとしても、

ただ『美しい』という、誰もが眼や心を奪われ、言葉が出ない程の、最上の姿に・・・。

という希望があるらしい・・・。

そう・・・『白無垢』は、女性であれば誰もが憧れ、女性として最も華がある姿・・・

まぁ、そう言われれば・・・そうかも知れない・・・女性の人生で一番華やかな姿。

なるほど・・・それで『白無垢』姿で出て来た訳か。

要は、私達が『白無垢』の花嫁を見た時の【印象】が、そこに投影出来ればイイ訳です。

ウチの最上位グレード『ロイヤルくま・コーティング』という現実世界のお話しを超越して、

『クルマに【白無垢】を着せる』という、メルヘンで雲を掴むような・・・空想のお話し。

しかし・・・ご縁があって、彼女は私のところへ来てくれた訳ですし・・・

どんなお仕事でも引き受けるというのが、私が独立した時からの信条。

「ムリ!」と断って敗北宣言するなんて、以ての外。

「答えがわかったよ・・・その望み、私が叶えてあげましょ。もう少し時間頂戴ね・・・」

約束した以上、何らかのカタチで納得してもらえるような姿にしないといけませんねぇ・・・

遅かれ、早かれ・・・『ロイヤルくま・コーティング』を遙かに超える姿にしないと。

でも、コレは『ハイブリッド ロイヤル』だけに施す事なので、

後にも先にも、この1台だけです・・・

『クルマに【白無垢】を着せる』って・・・どんな姿にしてあげられるのか・・・?

残念ながら・・・まだ、作業方法の構想も湧きません。

『白無垢』『白無垢』の印象かぁ・・・なかなか難しい課題を出してくるじゃんねぇ・・・。

こりゃ、永い道程になりそうだなぁ・・・(ーー;)

と・・・思いきや、瓢箪から駒・・・という事もありますからね。

いろいろ、思案してみる事にします・・・。

与力 「お!『くま乗務員』お前さんも『白無垢』じゃん!」

くま 「ぼくは『カワイイ白無垢』だから、もっと大事にしてね・・・。」

与力 「えぇ? 今以上にぃ!?」 \(◎。◎)/

またね(^^)

スポンサーリンク


当ブログにお越し下さいましてありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
皆様の応援が励みになりますのでよろしければ応援クリックくお願い致します。
にほんブログ村 車ブログ 車 洗車・コーティングへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。