他の、憂鬱・・・。

こんにちは。

今日は珍しく、日中に書いているブログです。

筆頭与力が、「憂鬱」に思っている要因について書きたいと思います。

以前、整備手帳にも書きましたが、「ブレーキフルードをお漏らし・・・」という題名で・・・。

ブレーキフルードのリザーバータンク付け根から、ブレーキオイルが、

滲み漏れて来るという締りの無い「要介護」なお話です・・・。(^^)

現在、新車時に付いていた物から数えると、3代目になる訳なんですね・・・。

整備士の方からは「圧力は掛からず、ただ差し込んであるだけですから、

漏れる様な事は無いんですよね・・・。」というコメントを、

筆頭与力は言われている訳ですが、ジャジャ漏れになっている訳ではないので、

もう、そのまま見なかった事にしておこうかな・・・。

という、諦めの気持ちにもなるのです・・・。(まだ対策部品も出ていない様ですし)

なにせ、ブレーキの事ですから、やはり気にはなりますよ・・・(^^;

まぁ、元々問題なければ、秘密工場も洗浄だけで、交換はしないと思うんですよね・・・。

車高も現在、ノーマルに戻っていますが、左リアだけ地上からフェンダーアーチの

上部までが70cm、対する右リヤは68cm、全体が同じなら文句も言いませんが・・・。

リヤを観ると、「左上がりで傾いでる状態」という、残念なお話しなんですよ・・・。

たかが2cm、されど2cmですね。 遠くから観れば観る程、「ヘン」なんです。

秘密工場では、「純正のリヤショックアブソーバーと、

バネを取り寄せて保証で交換します。」

と言っていますが、バックオーダーになるというので、時間が掛かりますよ。という始末。

現行車の筈なのに約1ヶ月ってねぇ・・・(^^;  なんなのよ・・・。

「傾いだまま乗っててねっ」ていうお話。だったら、元の『セドリックちゃん』に

戻してくれれば良いのにと思いますが・・・。

どうしても、筆頭与力を純正の状態で乗せたいらしい・・・。

筆頭与力は、この手の暗い、ダラダラなトラブルが多いんですよ・・・。

せめて、好きなクルマ位は、トラブル無く静かに乗りたいと思うのですがねぇ・・・(^^)

う~ん、何だかなぁ~・・・。

中古で、大黒カラーのPY31でも探すか・・・? (爆)

あっ、そうそう、なんか大阪で反転付きのアヤシィPY31が、

スポンサーリンク

カーセンサーに出てたなぁ・・・(^^)

スポンサーリンク


当ブログにお越し下さいましてありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
皆様の応援が励みになりますのでよろしければ応援クリックくお願い致します。
にほんブログ村 車ブログ 車 洗車・コーティングへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。