もっと、上があるんじゃないかなぁ・・・。

こんばんは。

お待たせしました・・・今回のブログは、前回の覚書きブログ

『今暫く、お待ち下さいませ・・・。』の続編になります。

新車の『レクサス ES300h』さんを、タクシーにする架装作業の合間を縫って、

『ボディーグラス・コーティング施工作業』をさせて戴いている訳ですが、

2回の磨き工程後、コンパウンドの粉や、余計な油分を洗い流してあげる為に、

脱脂シャンプーで洗車をしてあげます・・・。

どんなに良いコーティング剤を塗り込んでも、下地がちゃんとしていなければ、

『ムダ』になってしまいますから、時間が掛かっても丁寧に工程を進めます・・・。

脱脂シャンプーで、洗い上げたボディーです・・・。

今回の施工は、前回の6号車【班長車】の上を行くような仕上がりにします・・・

【班長車】の時は『PRO-2』『PRO-3』の合わせ技で完成させましたが、

7号車のコーティングは【PRO-3】の1層で仕上げなければならないので、

【班長車】を上回る仕上がりにする為に、2度の磨き工程で仕上げています。

濃色車の場合、しっとりとした仕上がりにしますが・・・今回は、華やいだ仕上がりに。

ボディーのエッジの部分を際立たせて、

既にグラス・コーティングを施工した後のような『輝き』になりました・・・。

ちなみに・・・まだコレから、グラス・コーティングを塗り込んで行くんですよ・・・(^^)v

ちょっと、比較してみましょうか・・・

コチラは、前回のブログにアップさせた磨き後の『日陰』での姿。

コチラは、磨いた後『日向』での姿です・・・如何でしょうか?

同じクルマとは思えないでしょ・・・? (^^)

もうねぇ~『モーターショー』にでも出品するのか? っていう感じになりました。

ナンバープレートも磨いてあるから、地面が写り込んでるんです。

脱脂シャンプー洗車して、作業場内に移動して戴く時に撮影しました。

長い動画ではありませんが、直射日光の下でも『バフ目・オーロラマーク』が無い姿です。

少しボディーが冷めるのを待ってから、『PRO-3』を塗り込んで行きます。

この日の外気温は38度・・・結構過酷な中での作業です。

エアコンが効いている室内の作業ではありませんから、コーティング剤の塗り込み量を

考えながら、丁寧に施工して行きます・・・。

1時間半後・・・最初に塗り込んだ部分を拭き上げて、完成度を見極めます・・・

目論見通りの質感を得る事が出来ました・・・

ゆっくり、丁寧に余剰成分を拭き上げて・・・

コレは、昨日作業した分の比較写真をという事で・・・。

このお写真は、2回目を磨いた後の1枚です・・・(^^)

そして、下のお写真は『グラス・コーティング』施工後のお写真・・・。

全然違うでしょ・・・コレを見ちゃうと、やめられないんだわぁ~この仕事(笑)

鋭い輝きの中に、深々とした『ダーク・ブルー』

クルマが『レクサス』だから、こんな仕上がりになるんじゃない・・・。

軽自動車であろうが、農耕トラクターであろうが、鉄道車両であろうが関係無い。

私が手を掛けたクルマは、みんな・・・こうなる(笑)

せっかくだもん・・・コレくらいに仕上げなくちゃ、面白くない。

この1台を作業しながらも・・・

また次の1台を、もっと上の仕上がりにするレシピを考えています・・・。

自分自身が諦めなければ、可能性は無限大。

1台1台施工して行く毎に、自分の感性や発想力が強くなっているのに気付きます・・・。

グラスコーティング施工作業と、同時進行でタクシー機器の配線設置工事をしているんです。

今日の作業は、ここまで・・・

いつも、筆頭与力のお仕事を見ている方は、お気付きかも知れませんが・・・\(^^;)

『タイヤ・コーティング』が、まだ施工してありません・・・。

じつは、まだ初就役までには、メーター検査等の調整時間が掛かります。

予定では、9月3日(火)の早朝出発。

出発直前、足元に『タイヤ・コーティング』施工してからスタートを切ります。

営業車である以上、1度就役してしまうと、基本的に休む事は許されません・・・

1ヶ月で10,000kmを走りますから・・・

1年で120,000km

大体、4年位使うそうですから・・・480,000kmを走るんですね。

仮に、車体の状態が良くて、もう1年延長すると・・・600,000km。

如何に過酷なお仕事であるかという事ですね・・・。

今、行っている私のお仕事は、『ボディーメンテナンス』の領域において、

『乗務員の方の負担を、如何に軽減出来るか?』

『営業車の延命に寄与出来るか?』

この2つに主眼を置いてのお仕事です。

最初の状態を極限まで美しくしておく事で、劣化感を抑えようというお話し。

今まで施工して来た1台1台、自分の眼で確認していますが、劣化感はありません・・・。

今年1月中旬に納車され、施工させて戴いた【1号車】にあっては、80,000kmを

超えていますが、未だキレイなまま・・・。

くすんでいる様な部分はありませんでした・・・。

過酷な使用下において、高い性能を発揮する【PRO-3】恐るべし。 \(^^;)

コレだけのポテンシャルを持っているコーティング剤を扱える事に深く感謝です・・・。

また、過去に施工させて戴きました『営業車』も、タイミング良く会えませんが、

追跡レポートしますので、お楽しみに・・・。

またね(^^)/

スポンサーリンク


当ブログにお越し下さいましてありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
皆様の応援が励みになりますのでよろしければ応援クリックくお願い致します。
にほんブログ村 車ブログ 車 洗車・コーティングへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。