満腹、まんぷく・・・。

こんばんは。

このところ、余裕が無い筆頭与力です。

親が腹ペコでも、子供にだけは満腹でいて欲しい・・・。

ということで、セドリックちゃんに「LPガス」を充填してあげます。

セドリックちゃんが納車されたのは、今年の1月19日でした。

寒い寒い冬でした・・・。

今は6月・・・もうすぐ7月を迎えるんですね・・・。

暑くなりますねぇ・・・。 いや、なって来ました(笑)

何故このお話しをしたか?と申しますと。

充填が完了し、液面計を確認すると、充填率85%を指し示しておりました。

今まで、寒い・肌寒い日が多かったので、充填しても81%を表示していました。

そう、これは暑くなって、ボンベ内の内圧が上がってきた事を教えてくれているのです。

これで、気温が40℃になろうモンなら・・・。余計にボンベ内圧が上がってしまいます。

この内圧を下げないと、LPガス充填がままならない状態に・・・?

エンジンが新型で、電子制御式に変わりましたので、ブローバイガスも当然、

ボンベに還元される仕組みになっています。

エンジンからの熱で熱くなったブローバイガスは、より膨張する様になります。

どの様に、ボンベ内圧を下げるのでしょうか?

ガソリン車は、当然その様な事は有りませんので、給油してしまえば良いのですが・・・。

夏場のLPガス充填・・・どうなるのでしょうかねぇ?

1号機と機械的に随分変わってしまっていますから、何とも言えません。

オートガススタンドのおじさん。 きっと、何とかしてくれるよねっ・・・?(笑)

スポンサーリンク


当ブログにお越し下さいましてありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
皆様の応援が励みになりますのでよろしければ応援クリックくお願い致します。
にほんブログ村 車ブログ 車 洗車・コーティングへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。