今までの、自分を超えなきゃね・・・。

こんにちは。

また、暫くぶりの覚書きブログです・・・(^^)

新しい武器『PRO-Style BEAM3』を手にした筆頭与力・・・

今回は施工後の経過レポートです。

ウチの子達の中で、一番若い『クラウン アスリート ターボ』に施工してみました。

クルマが新しいからという訳ではありませんが、『輝き感』は半端じゃありません。

ちょっと高い位置から撮ってみました・・・結構、イイでしょ?(^^)v

時間帯によって、いろいろな色彩変化を楽しませてくれる『プレシャス シルバー』

このお写真だったら、質感が分かり易いかも知れませんね。

ワックスの『ツヤ』とは違うのが一目瞭然

また、重ね掛けしてたら・・・どうなっちゃうんでしょう???

来月になったら、試してみようと考えています(^^;)ゞ

ブログを読んで下さり、いつも気に留めていて下さる方から、

『結構、イイ感じに仕上がってるじゃん!』

そんな風に言って下さる方も多くなって来ました。

『他が・・・』じゃなくて、自分の技術は自分で超えなきゃね(^^)

今まで積み上げて来た技術をベースに、さらに超える技術を身に付ける。

スポンサーリンク

新しいコーティング剤を採用する事で、次の変化を楽しもうと考えています。

お仕事から帰って来ての1人撮影会・・・

硬化が進んでいまして、日に日に硬度や質感がアップしています。

ちょっと厚目にコーティング剤を塗り込んでありますから、深みが違います・・。

ルーフも・・・

トランク上面も・・・

望遠で撮影しているのに、ぼやける事もありません。

夕方のひととき・・・

淡色車は幻想的な姿に変身します・・・

コーティング施工から半月が経過しました・・・

気温や湿度の関係もありますが、かなり良い感じで定着していると思います。

やっぱりね・・・同じ『プレシャス シルバー』のクラウンと比べても、

見え方が全然違うんですよ・・・笑っちゃうくらいね(^^)

ホント、一目瞭然です・・・(笑)

さて、ココからは・・・輝き自慢(笑)

コーティングの膜厚感が感じられます。

化け物カメラ『SIGMA』ではないカメラで撮っていますが、

それでも・・・今までとは、ひと味もふた味も違う姿に魅了されます・・・(*^^*)

日が長くなったとはいえ、お写真を撮るには短い時間です。

自分の眼で見て、『コレはイイ!』と想える、感じた時に撮れるのは、ほんの数枚・・・。

自分が写り込まないように、気を付けて撮ります・・・(^^;)

見る角度によっては、ホント幻想的に見えるポイントも・・・。

『ガラスのベールで包まれた感じ・・・』とはこの事。

陽が落ちて行くに連れて、『深み』が増して来ます。

コレが『プレシャス シルバー』に求めた輝き。

短い時間ですが、光と影を楽しみます・・・。

ほら、メッキを掛けたみたいになるんです(^^)

長い時間見ていても、飽きません・・・

刻々と変って行くこの表情に魅了されます。

もちろん、ウチのクルマだけが特別という訳ではないんですよ・・・。

手を抜かずにしっかり下地を整えてあげる事で、

その上に掛かるコーティング剤がイイ仕事をしてくれるんです。

ボディーの複雑な曲面が、いろいろな表情を魅せてくれます。

コレが、今回の1番かなぁ・・・(^^)

近いうちに、もう1層重ね掛けしてみましょう・・・。

今でこの状態ですから・・・きっと、笑いが止らないくらいになってしまうでしょう。

ウチはどの子もガレージではない、平置きの屋外駐車ですが・・・ほとんど汚れません。

これは本当に有難いです(*^^*)

これで、新しいコーティング剤のパフォーマンスも分かりましたので、

『セドリックちゃん』にしっかり掛けてあげたいと思います。

今現在・・・『7層グラスコーティング』になっていますから、結構ガッチリ効いています。

その上に重ね掛けする訳ですから、もっと変って行きますよ。

そう、『セドリックちゃん』は、もっと深化するんです・・・(^^)v

もっと、汚れないクルマ・劣化しないクルマに・・・。

またね(^^)/

スポンサーリンク


当ブログにお越し下さいましてありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
皆様の応援が励みになりますのでよろしければ応援クリックくお願い致します。
にほんブログ村 車ブログ 車 洗車・コーティングへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。