より深い、美しさをみたい・・・。

こんばんは。

貴重な戦力を失ってしまった筆頭与力・・・(ーー;)

『エンジン故障』で修理に出てしまった『影武者』の代わりに

『クラウン アスリート ターボ』に代役を務めてもらっています。

まぁ、元々『影武者』の代わりに導入するつもりで投入しましたが、

納車前後のトラブルもあり、今のところは中途半端な立ち位置になっています。

『セドリックちゃん』も日常のお供として活躍してもらっていますが、

このゴールデンウィークに稼働させて、日頃運転しない下手な輩にぶつけられても困るので、

とりあえず、『クラウン アスリート ターボ』に頑張ってもらう事にします。

また、ゴールデンウィーク明けに『クラウン アスリート ターボ』は

トヨタの営業所へ戻ります・・・。

一時帰宅ですから、入院患者と同じ扱い・・・といった感じでしょうか?

その間に、新しいコーティング剤の試験施工をして、その効果の程を観察しています(^^)v

メッキ仕上げになっているようなサイド面・・・(^^)

お仕事で頑張って走ってくれましたので、これから『洗車・ヒーリング』に出掛けます。

今回の新しいコーティングの完成度は、非常に高いモノでして・・・

スポンサーリンク

周囲の視線を集めるくらいの完成車になっています。

ヌラヌラした艶に近いような輝きになっています。

新車だから・・・とかは一切関係ありません。

どんなに高いコーティング剤・ワックスであっても、

しっかりとした下地処理・調整に支えられて、初めて成り立つモノです。

それは、今までのブログの中で書いて来た事ですから、

長くこのブログとお付き合いして下さっている方からすると、スローガンや合言葉に近い

お話しになっていると思います。

今は、個人的な感情を持ち込まずに、原点に戻って・・・

最新の塗装技術を学ぶべく『クラウン アスリート ターボ』と実験中です・・・。

今回は、シャワリング・テストを兼ねての『洗車・ヒーリング作業』です。

蛇口・ホースを使っての作業でしたら、完全に水滴を残す事無く、流し切るのは可能ですが、

高圧洗浄機での流し作業では、やはり水滴が残ります・・・

2人で行っていれば、動画撮影も出来ますが・・・

私1人での作業故、そこまで器用な事が出来ません・・・\(^^;)ゞ

お写真レポートで申し訳ありませんが、洗い上げた後の水滴はこんな感じになります。

スクラッチシールド塗装車、セルフリストアリングコート塗装車の磨き方も体得出来たので、

この仕上がりを可能に出来ました。

磨き、コーティング施工のテスト車ではありますが、

個人的にこの『プレシャス シルバー』を選んで良かったと思います。

1度の重ね掛けで、ココまで反映してくれる事を考えると、

コーティング剤の開発、その進化は深いもんだなぁ~と感心します。

この状態に、またもう1層掛けたら・・・

どんな感じになるんだろう・・・?

そんな事を考えながら、拭き上げ作業に入るのでした・・・(^^)

拭き上げもスイスイ・・・とてもラクになりました。

チカラなんか要りません・・・それこそ、赤ん坊の肌を撫でるような感じで・・・。

そして、この姿になりました・・・。(^^)

前期型だった『アスカちゃん』はパールホワイトでしたから、

少々、訴求性に乏しい部分もありましたが、今回の『プレシャス シルバー』は、

今まで見たかった部分をも見せてくれる塗色でした。

夕陽が最後のチカラを振り絞って、朱々とした時・・・

鋭利なカッチリ感の中に、ぷるっとした瑞々しさがある・・・そんな仕上がりになりました。

やはり、お写真で表現するのは厳しいもんですね・・・。

今しか見られない、幻想的な色を魅せてくれましたよ(*^^*)

いつも『ただ、美しいモノを見たい・・・。』その気持ちに突き動かされて、

やっと、ココまで辿り着きました・・・。

今日まで手を掛けて来たクルマ1台1台・・・

強い念と魂を吹き込み、妖艶な輝きを纏わせて来ました。

ただ、ここに来て違う方向性で、『より深い、美しさを見たい・・・。』

そんな衝動に駆られるようになっている自分を見つけました・・・。

これから先、どんなクルマに出逢えるか分かりませんが、

今までよりも、さらに『何か』を感じ取って戴けるような1台を、

完成させて行きたいと想います・・・。

たった1人でもイイ・・・同じ感性を共有出来る人に出逢えたら、幸せです・・・。

またね(^^)/

スポンサーリンク


当ブログにお越し下さいましてありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
皆様の応援が励みになりますのでよろしければ応援クリックくお願い致します。
にほんブログ村 車ブログ 車 洗車・コーティングへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。