諦めないで、何とかするから・・・。(番外編)

こんばんは。

過日、『諦めないで、何とかするから』という連続ブログを書かせて戴きました。

そう、ツヤと色気が無くなった平成20年式『ホンダ シビック セダン タイプR』さんが、

キレイな姿に生まれ変わって行くという物語・・・。

まだ、皆さんのご記憶に新しいと思います・・・。

今回の覚書きブログは、その後の『シビック セダン タイプR』さんをレポートします。

このレポートが出来るのは、スタッドレスタイヤを履いていた前回から、

サマータイヤに履き替えた為、追加でアルミホイールを『グラス・コーティング施工』

するのに、お会いする事が出来たから・・・(^^)

施工から約1週間が経過しました・・・さて、どんな姿になっているんでしょうか・・・?

朝早くから、すいません<(_ _)>

今日も、頑張って施工しますので、宜しくお願いしますね(^^;)

アルミホイールが変ると、印象が変りますね・・・

結構、花粉が付いてしまっていますね・・・(ーー;)

そうであっても、あまり気にならない位キレイになっています。

ちょっと離れて、望遠で1枚・・・。

クルマから5、6m位離れて撮っています。

スポンサーリンク

磨いたテールランプも赤々としています・・・。

日向から陰に入って1枚・・・最初より熟成して来ましたよ(^^)v

高級車になっちゃったよ・・・(*^^*)

ボンネット・フード、一番眼に入るところですよね・・・。

キッチリ磨きましたからね・・・イイ感じになりましたよ。

コチラは助手席側のドア・モール下部・・・ココもしっかり磨きました(^^)

ワックス塗り立ての感じから、キラキラとした輝きが出て来ましたよ・・・。

コチラは運転席側・・・コレも望遠で撮っています。

もうちょっと下から、見上げるように撮りました。 だいぶ印象が変ります。

コレだけでも充分キレイなんですが・・・

これから先の・・・1ヶ月後、3ヶ月後、半年後と、もっと変化して行きます(^^)v

ほら、『シビック タイプR』さんのほっぺに、ウチの『影武者』(^^)

劣化したクリヤ層を磨き込んで、新しい肌を出してあげた結果・・・。

全体を洗い上げた後、アルミホイールの『グラス・コーティング施工』しました。

この後、タイヤ・コーティングして完成になります\(^^)/

私は結構、時間に余裕を持って作業にあたります。

クルマに触れている間にね、このクルマが『どんな風になりたいのか?』

『自分のボディーの何処を強調したいのか?』をリーディングします・・・

クルマの声に集中すると、自分がクルマに引き寄せられて行くのが分かります。

引き寄せられて行くのと同時に、同調して行きます・・・。

私は彼らに『どんな姿になりたいのか教えてね・・・』

『キミが一番、輝く姿にしてあげから・・・』こんな話しをします・・・。

傍から見れば、「あの人、おかしいんじゃない?」って言われちゃうよね・・・(笑)

そうねぇ・・・でも、おかしくないと、こういう仕上がりにはならないんだよ・・・(爆)

陰影がしっかり強調されています・・・。

こう考えてもらうと、分かり易いかな・・・\(^^;)

クルマ自身の『魂』が、私の身体(眼・手・足)を借りて・・・なりたい自分になる。

私自身、身体はそれほど疲れません。

心が、一時的に磨り減るんです・・・例え磨り減っても、心は無限・・・

キレイなモノ、美しいモノを栄養にして、すぐ復活する事が出来ます。

だから、今の姿は『シビック タイプR』さんが、なりたかった姿なのです。

ただ・・・私は、彼らのお手伝いをしているだけ。

ウチの子達や、今まで施工して来た1台1台、皆同じ。

自分を大事にしてくれる人、愛してくれる人の為にキレイでいたい、格好良くいたい・・・。

それは、誰でも同じ事・・・。

もちろん・・・そうは思っても、クルマ自身には何も出来ません。

だから今、私がそのお手伝いをさせて戴いている訳です。

キレイに、美しく復活してくれて・・・本当に良かったです。

お客様が、クルマが喜んでくれる姿を、自分の喜びに出来る。

この仕事・・・長くやって来て良かったなぁ・・・。

最近、そう想えるようになりました・・・。

またね(^^)/

スポンサーリンク


当ブログにお越し下さいましてありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
皆様の応援が励みになりますのでよろしければ応援クリックくお願い致します。
にほんブログ村 車ブログ 車 洗車・コーティングへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。