濃すぎない・薄すぎない恋心・・・。

こんばんは。

冷たい風の強い日、陽だまりが暖かい日・・・そんな毎日を繰り返しながら

春を迎える時が近くなっているような気配が感じられますね。

そんな暖かい1日だった先日・・・ウチのお姫様こと『セドリックちゃん』と、

のんびりしたひとときを過ごしました・・・(^^)

『セドリックちゃん』をお仕事で使う事はありませんから、

ホントに、気持ちの切り替えになります・・・(^^)

やはり、車内の空気感も『影武者』とは全く違います。

はい、ゆる~い空気感です・・・(笑)

とは言っても、もう既に7層になったグラスコーティングの膜厚感はガッチリしています(^^)

どうでしょう・・・

ガッチリ。しています(^^)

周りの写り込みもクッキリしていますよ・・・見ていて気持ちがイイ!

純白の華やかさの中に写り込む景色は、黒塗りとは違う世界観・・・。

一緒に毎日を過ごして、もう5年になります・・・

アンチエイジング・・・そんな言葉を意識して手を入れているつもりはありませんが、

コチラの想い・・・ちゃんと受け止めてくれているようです。

日陰で魅せる姿にも、ドキドキ感があります。

スポンサーリンク

あと5年経つと、10年目を迎えます。

10年経った時も、このままの姿で居て欲しいなぁ・・・と願っています。

『セドリックちゃん』の肌を見ても、あと10年位は余裕という感じすらあります。

あと10年位は、ちゃんと部品も出ますから安心です(*^^*)

やっぱり、大好きなクルマに安心して乗りたいですからね・・・。

ただ、新しいクルマを開発するだけじゃなく、

今まで楽しませてくれたクルマ達を、如何に残すかという事業も大切だと思います。

それは、セドリック・セダンに限らず・・・どのクルマもね。

昔を懐かしく想う事も、今を生きる私達に元気と勇気を与えてくれるという事を

忘れてはならないと想うんですよね。

『クルマも、心を動かす存在』 私、そう想います。

さて・・・場所を変えて、今度はウチの前で・・・(^^)

長くご無沙汰していましたねぇ~(^^;)ゞ

ちゃんと、元気にしていますよ!

さぁ、久方ぶりに・・・エンジン・ルームをご開帳~ (^^)

バッテリーも、125D23から125D26に交換しました。

エンジン・ルームは上面だけじゃなく、奥底もキレイに洗浄してあります(^^)v

エンジン・カバーの無い、メカニカルな姿です(^^)

今、昼間の殆どは表に出る事はありません・・・

そう、皆が寝静まった夜に走ります。

その方が、周りのクルマの流れを気にする事無く、安心して走れるんです。

ゆっくり対話しながら走る・・・

コレが一番の楽しみなんですよ(^^)

本当も、嘘も・・・愛に感じられる・・・逢瀬のひとときです。

光と影の中に、それぞれの表情を写し出します。

ホントは、もっともっと・・・しがみつくように、一緒に走りたいんですが・・・

その分、早く楽しみが消えてしまいそうなので、がっつく事が出来ません・・・。

一緒に走る時間の一瞬一瞬を、細く永く楽しみたい・・・。

『溺れる』というよりは、『漂っていたい・・・』そんな表現が合っているかも知れません。

5年という時間が経っても、濃すぎない・薄すぎない恋心は変わっていません・・・。

何気なくうつむいてしまう、この切なさ・・・あの子は察してくれるかな?

セドリックちゃん・・・。

またね(*^^*)/

スポンサーリンク


当ブログにお越し下さいましてありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
皆様の応援が励みになりますのでよろしければ応援クリックくお願い致します。
にほんブログ村 車ブログ 車 洗車・コーティングへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。