与力、定年後の生き方・・・。

こんばんは。

久方ぶりに、文章と向き合っている筆頭与力です・・・。

何かを書こうと思っていましたが、一時サーバーの調子が悪くて

覚書きを書けませんでした。

一部、過去の覚書きで載せていたお写真が消えてしまっていますが、

今の私には、再アップする程の元気・気力もありません・・・。

まぁ、そんなに多くの方々に閲覧されている訳でもありませんから、

そのままにしておきます。

また、元気になったら・・・再アップするかも知れません(^^;)

と言いますのも・・・

今月、11月10日(金)で41歳を迎えました。

まさか、この歳まで生きているとは思いもしませんでした・・・。

周りの方々よりも早く、昨年『定年』を迎えた筆頭与力。

これからは、焦る事も無く悠々自適な毎日を送るつもりだったんです・・・。

人生って、何が起こるかわかりません・・・ホント。

誕生日を迎える前のお話しです。

私のお客様が、10月30日(月)に急逝されました。

今まで、自営業でお仕事をなさって来られたんです。

昔から、右肩上がりの業績を残している『優良企業』だと聞いていました。

『人手不足だから・・・』というお話しで、私が数年前にお手伝いに行っていた事も。

お父様である先代の会長様が3年前に他界され、

その後、息子さんはお母様と会社を営んで居られましてね。

私自身、いつもどうしているか・・・気にしていました。

しかし、お母様を亡くされて息子さん1人になってしまった会社。

電話で連絡を受けて、急遽お会いする事になりました。

『もう、どうしたら良いか・・・わかりません・・・。』という言葉が。

私は、社長さんである息子さんと、お話しする事など今までありませんでした。

11月2日(木)辺りから、いろいろなお話しを聞かせて戴くようになり、

会社内の現状を知り得て行く事になりました。

スポンサーリンク

周りから『優良企業』だと聞いていた故に、実際の現状は溜め息を付ききれない程の

悲しい状態でした・・・。

かなりの負債が多く、コレは誰が聞いても『夜逃げした方がイイ』と回答する状況。

でも、50歳を迎えた社長さん。

これから先の再就職は、かなり厳しい。

だって、今まで外部の人との交流が皆無に近い位の方ですから。

大きな負債を返しながらの再就職・極度の人見知りを克服は難易度が高い。

せいぜい、会社員として働いても20万そこそこのお給料では、

自分が生活して行く分に殆ど取られてしまい、大きな負債も返せない。

私は、このまま会社を続けて行く事を勧めました。

『もう、ムリだ・・・』社長さんは、自殺する事も考えていたようでした。

その日、先代のお父様と親友だったお取引先の大きな会社の社長様の元へ、

お母様のご報告、今後の仕事をどうするかのお話し合いする為、

出掛ける事になっていたのですが、1人では行かれる状況ではなかったので、

私も、同行してご挨拶に行きました。

初めましての名刺交換とご挨拶を済ませて、いろいろなお話しを聞かせて戴く事に。

息子さんである社長さんの業界内での評判や、生産商品シェアの大減少・・・

会社を経営して行くには、もうムリだろう・・・という絶望的内容を聞きました。

『なんでここまで、気付かなかったの・・・?』という深い落胆が、私を襲いました。

他人の事ですが、お話しを聞いていて涙が出て来ました・・・ホント悔しくてね。

社長さんは『僕もう、自信無い・・・ダメです・・・』と言い出す始末。

私・・・久方ぶりに、燃え上がるモノが胸に去来しましたよ・・・。

『アンタ、このまま馬鹿にされて終わるのか!出来ないじゃない!やるんだぁ~!』と・・・

初めてお会いした大会社の社長様の前で、怒鳴ってしまいました・・・(^^;)ゞ

今考えると、大変失礼な事をしてしまった・・・と赤面です。

帰りの『影武者』の中で、私は社長さんに言いました。

『これから、全て私の言う通りに動いて下さい・・・必ず立て直し出来ますから。』

私のアタマの中で、再建プランがドンドン溢れ出すように湧いて来ます。

社長さんのメンタルをカウンセリングしながら、大きな負債を減らし、

減ってしまった仕事量を今までの5倍にする計画が始まりました・・・。

目標として、来年3月~4月にプラスの経営状態に持って行く計画です。

半端じゃないスピードで、コストカット・生産拡充を進めています。

現在、『監査役』として会社の定款に私の名前が入りました。

今までの『監査役』だった方は、『会社を潰してしまえ』と言い放ったそうですが、

あまりにも無責任な感じがして、絶対に許せない・・・。

そう・・・周りは、会社と社長を見放した訳。

私にとっては、先代のお父様とお母様からお預かりした社長さんの命、

会社の経営がダメになった位で、後追いさせる事は絶対出来ない・・・。

社長さんが前向きになって、会社が元気になるまでが、私の仕事・・・。

こんな事から、『定年』を迎えた筆頭与力の再奮闘劇が始まりました。

まだまだ、静かな余生を過ごせそうにありません・・・。

またね(^^)/

スポンサーリンク


当ブログにお越し下さいましてありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
皆様の応援が励みになりますのでよろしければ応援クリックくお願い致します。
にほんブログ村 車ブログ 車 洗車・コーティングへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。